Loading...
  • トヨタホームリフォーム

スタッフブログBLOG

タグ「リフォーム」が付けられているもの

2018年 10月 23日タカラ探しをして、海賊に勝とう!

イベント情報

こんにちは

トヨタホームリフォーム 岡崎店の杉浦慎です。

今日はイベントのお知らせです

10月27日(土)・28日(日)

トヨタホームリフォーム岡崎店とタカラスタンダード岡崎ショールームにて、

『タカラの宝探し!』を開催します

海賊船.jpg

タカラスタンダードは以前ブログでも紹介させていただきました、

ホーロー加工を得意とするメーカーさんです

(タカラスタンダードの工場見学をさせていただいたブログはコチラ

スタート.jpg

ますは、タカラスタンダード岡崎ショールーム からスタート

展示商品を2つ以上体感いただいて、さらに「タカラ」を3つ見つけてください

見事クリアできますと粗品をプレゼントします

ゴール.jpg

場所を移動して、トヨタホームリフォーム岡崎店へ

岡崎店店長の海賊加納との対決

ジャンケンで勝負いただき勝ちますと【大きな宝箱】をプレゼント

宝箱.jpg

詳しくはコチラをご覧ください。

来場をお待ちしています

20180630_131504.jpg

※オープン時の写真のため、オカザえもんはいません。

2018年 10月 21日お施主様のオススメリフォーム①

実例集

こんにちは

トヨタホームリフォーム 企画部 佐々です。

先日、稲沢市と名古屋市のリフォームが完成したお宅へ伺い、写真の撮影を行わさせていただきました

過去にも撮影してきたことをブログに掲載させていただいています

リフォームを楽しむ

実例の撮影に行ってきました

実例写真の撮影

今回は撮影してきたというご報告というより、

実際にリフォームされたお客様が

「やってよかった

っとオススメいただいた内容のご紹介としたいと思います

オススメその

室内物干し

181013_稲沢飯田様邸 ダイニング2_073-室内物干し.jpg

急な雨で洗濯ものが濡れてしまったことがある...

季節によっては花粉症がひどくて外に洗濯物を干すのが辛い...

なんて方にオススメ

家の中で日が当たりやすい窓近くに設置すれば、洗濯物の心配をしてお出掛けしたり、くしゃみで辛い思いをすることを減らしてくれます

また、洗面室に設置すれば、洗濯して、洗濯物をハンガー掛けをして、その後洗濯機の中身を空にするまでのハンガー掛け済の洗濯物の行き場に困ったり、陰干ししたい洗濯物はそのまま洗面室に干しておけば、楽チンです

これが

IMG_8339.JPG

こんな風に下りてきて

IMG_8341.JPG

こんな風に掛けられます

180918_梶川様邸_041.jpg

今回の撮影ではまだ他にもお客様にオススメいただいています

お客様から「これは正解だったわ」とか「リフォームしてよかった」とおっしゃっていただいて、そのポイントを教えていただけるのはとても嬉しいことです

まだご紹介しきれていませんので、また次の機会にご紹介いたします

2018年 10月 07日解体現場

現場進捗

IMG_8657.JPG

こんにちは

トヨタホームリフォーム 企画部 佐々です。

いきなり写真で驚かせてしまいましたね

名古屋市の現場で鉄筋コンクリート造の解体工事が行われました

カメラのレンズが曇っているわけじゃないんですよ

解体の粉塵が舞って、霧のように曇って見えています

こちらの現場は元々、店舗として使用されていたので頑丈な作りになっていますが、

住宅でここまで大掛かりな解体現場はあまりありません

ちなみに解体前の写真はコチラ

IMG_8258.JPG

これが解体後にはこんな感じに

IMG_8681.JPG

すごい変わりようです

奥のお部屋の天井や障子は既存のものを使用されるため、これで解体は完了になります

全て取り去ってしまわないのがリフォームならではですね

これから現場が進んでいくのが楽しみです

2018年 10月 05日コーキング

現場進捗

こんにちは

トヨタホームリフォーム 企画部 佐々です。

豊田市 外壁塗装の現場ですが、天候に左右されながらも進んでいます

先日、洗浄が終わったので、養生をして(マスキングテープではみ出し防止)、

外壁と外壁の間にある目地でひび割れや経年劣化で打ち直しが必要な部分の補修を行っていました

IMG_8475.JPG

コーキング材をおおまかに打って...

IMG_8476.JPG

きれいに仕上げていきます

IMG_8465.JPG

職人さんは手際よく仕上げて、それがとてもキレイなので、思わず見入ってしまいました

はみ出した部分はマスキングテープをはがせば、何事もなかったかのようにキレイに

IMG_8484.JPG

2~3日もすればきれいに固まるそうです

今回、職人さんは一人で作業されていましたが、一人で1棟だいたい2日くらいで作業が完了するそうです

雨の日には作業できないですし、湿気がある日も質の変化に気を付けないといけないので、天候には大きく左右されます

天候ばかりはどうしよもないですが、コンディションがいい日が続くことを祈っています

2018年 10月 03日住宅は進化する

施工方法

こんにちは

トヨタホームリフォーム 企画部 佐々です。

今日は階段についてのお話をしようと思います

「昔、おばあちゃん家の階段は『はしご』みたいだったなぁ」

「田舎の昔ながらの家に行くと階段が急で狭かった」

なんて感じた・経験をされたことがある方は少なくないのではないでしょうか。

昔の家は今の家と考え方がまったく違い、様々な場所で違いに戸惑うこともあるかと思います。

その1つが階段ともいえます。

※昔の家とは日本の気候に合わせた、在来工法の住宅としてお話しています。

(在来工法とは主に柱と梁(柱は縦、梁は横の荷重を支えるもの)で構成される、木のお家です

その昔の一般的な住宅では平屋(1階建て)や2階があってもせいぜい1~2部屋で、今のような総2階(1階と2階がほぼ同じ広さ)の家は珍しく、

1~2階の行き来のストレスを考慮されることはなく、むしろ、少ないスペースで行き来ができるようにと階段が急勾配になっていたそうです。

今はお子様からご年配の方までどんな人でも使いやすく、安全な家が求められ、

人だけではなくペットの健康も考慮された家が求められています

いろいろと調べていくと、住宅は時代によって進化を遂げてきていて、

これからも進化していくと考えられています

 

 

そんな時代の流れの中、「急な階段をゆるやかな階段にしたい」というリフォームも少なくありません。

こちらの現場もその1つです

リフォーム前

旧階段.jpg

リフォーム中

IMG_8398.JPG

リフォーム後

IMG_8502.JPG

角度の違いを見てみると...

階段角度比較.jpg

階段は毎日使っていて慣れていたとしても、20年、30年使っているとだんだん傾斜がつらく感じられる方も多くみえます。

「仕方ない」と諦めてしまう前にそのストレスを軽減させる方法を考えてみてください

家の中には階段のような『ちょっとストレスに感じる場所』がいくつもあって、それを解消していくことで住宅が進化していきます

今お住まいのお家はまだまだ進化できますよ

これって『ちょっとストレスに感じる場所』かもっとお気付きなら、

ぜひトヨタホームリフォームにご相談ください

ご一緒に解決方法を探して、お家を進化させていきましょう

2018年 09月 29日おみやげをいただきました

現場進捗

こんにちは

トヨタホームリフォーム 企画部 佐々です。

今日の豊田市は雨

だんだん寒く感じる日が増えてくる中、暖かいできごとがありました

今までお客様のお宅にお邪魔して、リフォームが終わった事例の写真撮影させていただいた記事は何度か掲載させていただきましたが、

今日はリフォームする前のお宅、これからリフォームするので生まれ変わる前の写真を撮影させていただきに行ってきました

間取りは変えず、キッチンの新調と床のフローリングと畳を新しいものに変えるリフォームです

お宅に着くと、ご主人も奥様もニコニコして出迎えていただき、思わずつられてニコニコしてしまう、そんな暖かい雰囲気のご夫婦

撮影は和やかに進み、リフォームの箇所の確認やスケジュールの確認もOK

あとは着工を待つのみです

折り紙が得意なお客様だと伺ってはいましたがお土産にたくさんいただいてしまいました

IMG_8585.JPG

上の写真はごく一部でお菓子箱いっぱいいただいてしまいました

お客様は「たくさん持っていってー」とおっしゃっていただきましたが、こんなにいただいてしまって...

ありがとうございます

お客様になにかしていただいて、ものまでいただいてしまっているのに、お客様はそれを喜んでいただいて...

嬉しいサイクルです

今度はピアスを作っていただくお約束をしてしまって、図々しくお願いしてしまいましたが、とても楽しみです

2018年 09月 27日洗浄力、抜群!

現場進捗

こんにちは

トヨタホームリフォーム 企画部 佐々です。

トヨタホームリフォームのブログを始めて、三ヶ月が経過しました

最初はどんなことを掲載したらいいか決めかねていましたが、

お客様や業者さんに「見てるよー」っとお声掛けいただくことも増えてきました

これからもいろんな情報を提供できるよう、取材していきます

さて、今日は外壁塗装の現場で洗浄作業が行われていたのでお邪魔させていただきました

家そのものではなく、家の周りを囲っているブロックも洗浄します

IMG_8423.JPG

左が洗浄済で右が洗浄前です

面白いくらいキレイになるので思わず見入ってしまいました

家の方はというと、足場を組んで、養生シートで覆われています

IMG_8645.JPG

養生シートの中はというと...

IMG_8428.JPG

登ってみると結構高いです

IMG_8454.JPG

足場をしっかり組んでいて、障害物があって足場の組み方が変則になったりする場合、ちゃんと注意を促すようになっています

IMG_8449-1.jpg

敷地内に植えられた金木犀がほのかに香るなか、秋を感じつつ、現場経過を見学していけそうです

IMG_8463.JPG

2018年 09月 23日名駅HDC イベント紹介

HDC

こんにちは

トヨタホームリフォーム 企画部 佐々です。

昨日に引き続きまして、イベントの紹介です

名古屋駅前の大名古屋ビルヂングにあります 『ラシクラス』でのお知らせです

( 『ラシクラス』ってなに?って思われた方はコチラ

お買い物がてら、大名古屋ビルヂングにある『ハウジング・デザイン・センター』に寄り道してみませんか

ラシクラスで開催していますセミナー

『ル・パサージュ』

ル・パサージュ.jpg

こちらでは毎月趣向を変え、様々なセミナーを行っています

次回は2018年10月8日(祝)

日本遺産六古窯瀬戸焼を知る、見立てる

20181008 日本遺産六古窯瀬戸焼を知る、見立てる.jpg

料理を味わう上で器がお気に入りだと、よりおいしく感じますよね

瀬戸蔵ミュージアム館長の武藤様にお越しいただいて、器の魅力についてお話いただきます

ご予約はこちら↓↓↓

0120-921-688

ハウジング・デザイン・センターでは

HDC.jpg

2018年10月5日(金)~7日(日)

ほっこり秋味「名駅スイーツまつり」

ほっこり.jpg

東海エリアで人気のスイーツ店が集まって、秋の味覚の栗や芋、梨などを使ったスイーツをお楽しみいただけます

その他、同時開催で『秋の食セミナー』も行います

詳しくはこちら

実は先週末もイベントが開催されていました

『キッズフェスタ』と題しまして

お子様に嬉しいイベントとハンドメイドの作家さんによる販売会行われました

IMG_8314-1.jpg

知育体験教室で数字や図形についてのお話を聞いたり...

IMG_8316-1.jpg

小さなお子様にプレゼントしたくなるようなグッズの販売や

(写真はお皿に残ったちいさなお米の粒でも取りやすい器です)

IMG_8317.JPG

作家さんたちのお店

小さなお子様連れの作家さんが多くて「自分たちの経験から欲しいものを同じ立場の方たちへ提供したい」っと販売していました

IMG_8323.JPG

私も彼女たちと同じく、小さな子をもつ母として、共感しながら商品を見せてもらいました

ラシクラス前でのクッキー屋さんがオープンしていました

IMG_8319-1.jpg

小さな店員さんたちのオススメクッキーをいただいて、自宅のお土産にしました

IMG_8326.JPG

今回のイベントでは出店している作家さんたちにいろいろとお話を伺ってきました。

小さい子どもがいるとできることが制約されてしまうけど、自分の好きなことをして、それを商品にして、買って・喜んでもらえる人がいるととても嬉しい

っと聞かせてくれました

ハウジング・デザイン・センターではトヨタホームリフォームの他にリフォームの会社やキッチン、木材の会社など、様々なお店がそろっています

たくさんの方にもっとトヨタホームリフォームを知っていただいて、見ていただいて、お話を聞かせていただきたいので、

「小さい子どもがいるから、そんなところ行ってもゆっくり見られないし...

と思われる方にも遠慮なく「ご家族皆様でお越しください」といえるお店づくりをしたいなぁっと感じたイベントでした

2018年 09月 20日リフォームを楽しむ

実例集

こんにちは

トヨタホームリフォーム 企画部 佐々です。

昨日は汗ばむくらい気温も高かったですが今日の豊田市は少し肌寒い雨です

気温差で体調を崩されないように気をつけてくださいね

今週はちょっと趣向を変えた撮影に行ってきました

トヨタホームリフォームの担当者中本から

「夜景がとってもキレイに仕上がったから、夜の撮影できないかなぁ

っというわけで、夜の撮影に行ってきました

180918_梶川様邸_003 表札加工済.jpg

照明って、暗いところを明るく照らすものではありますが、あえて影を作って「暗さを楽しむ」という考え方もあります

お庭では樹木に照らされた光が影を作り、陰影で幻想的に見えました

IMG_8333.JPG

こだわりがしっかり写るようにカメラマンはアングルを調整してくれています

夜の撮影は外観で雰囲気が出るだけではないですよ

室内の照明でも陰影を楽しんでいます

180918_梶川様邸_006.jpg

180918_梶川様邸_008.jpg

照明の種類、設置する位置、明るさ

何を、どんな風に照らすのか、でまったく雰囲気は変わってきます

今回、照明と合わせてご提案させていただいたのは

カーテン・クロス(壁紙)

お部屋ごとに雰囲気を変えつつ、廊下や階段で違和感を与えないようにさまざまな柄でご提案させていただきました

180918_梶川様邸_040.jpg

180918_梶川様邸_045.jpg

写真で見るのとサンプルで見るのでは雰囲気は違ってきますし、

色、柄、素材の種類はとても多く厳選するのも大変です。

カーテンの柄や色が気に入ってもお部屋の雰囲気を壊してしまわないか...

など、リフォームの華やかな部分ではありますがなかなか難しいところでもあります

ですが、お施主様にお話を伺うと

「家を建てたときよりもいろんな柄を選んで遊ぶことができて、とても楽しかったです

とおっしゃっていただきました

確かに新築のときは家全体のことを考えないといけないので、

クロスやカーテンだけではなくて、間取りや動線(人の動きから考える使い勝手)、外観色や形状、家そのものの大きさ...

考えないといけないことは山積みなんです

今回は大規模なリフォームではありましたが各所にフォーカスすることができ、

「壁の一部だけクロスを変えたり、色も白や無難な色を選びがちだけど、いろいろ提案していただけて本当によかった

とおっしゃっていただいて、お話を伺いながらとても嬉しくなりました

リフォームは「今の生活スタイルに合わせて、家を生まれ変わらせること」ではありますが

その過程も楽しんでいただけたことはとても喜ばしいことですし、それを私たちも共有させていただけて、さらに嬉しくなりました

少し風が吹く夜の中、所々に散りばめられていた秋を感じながら、とても幸せな気持ちになった撮影でした

IMG_8345.JPG

2018年 09月 15日実例の撮影に行ってきました

実例集

こんにちは

トヨタホームリフォーム 企画部 佐々です。

今日の豊田市のお天気は小雨で空はどんより

最近のお天気はハッキリしない日が多いですね

そんな雨がパラつく中ですがリフォームが完成したお施主様のお宅にお邪魔して、

ご自慢のお宅を撮影させていただきました

IMG_0178[1].JPG

無垢の床にリフォームしたので、床が引き立つようにカメラマンがアングルを確認しています

ご夫婦でそば打ちやコーヒーを楽しまれて、日々の暮らしを満喫されているご様子のお施主様

雰囲気が伝わるように...と食器類をセッティングしていただいちゃいました

IMG_0179[2].JPG

家具や小物の一つ一つがとても大事に丁寧にお使いいただいていて、

お施主様のお話からも毎日の当たり前の時間も丁寧に過ごされているのがよくわかりました

普段はご夫婦で趣味を楽しまれて、お子様やお孫様がみえたときはにぎやかに過ごされて、

お話を聞いていて、幸せな気持ちになることができました

毎日慌しく過ごしがちな私は日々の暮らしをもっと丁寧に過ごさないといけないな、と反省したと同時に

うらやましく見習いたいなと思いました

2018年 08月 29日ショールームリニューアル工事中です!

ショールーム

こんにちは

トヨタホームリフォーム 企画部 佐々です。

豊田市のすまいる館では9月1日(土)から開催する、『すまいる博』に合わせて、

現在ショールームのリニューアルを行っています

IMG_0003.JPG

IMG_0009.JPG

これが

IMG_0010.JPG

よっこいしょ

IMG_0014.JPG

重い重い

IMG_0015.JPG

指を挟まないようにねー

IMG_0016.JPG

「ふぅ重かったお姉さん、3人分くらいかな?」

っと言われたので重さを聞くと、

130kgくらいあるそうです

残念ながらそんなに私は軽くありません...

エレベーターには乗らなかったので、階段で運んできてくれたそうで、

職人さんは3階のショールームまで持ってくるのが大変だったと言っていました

リフォームの現場ではどんなリフォームをするかは物件ごとに違います。

外壁リフォームをする場合は外に足場を組んでいるときもありますが、内装だけの場合は足場はないので室内の階段を利用することがあります。

戸建リフォームならせいぜい2階3階ですが、マンションリフォームでエレベーターが使えないとなると...

想像するだけで疲労感に襲われます

商材の組立はミリ単位で何度も採寸して進めていく繊細な作業で、搬入は大きく重たい材料を運ぶ力仕事で、どちらもこなす職人さんは大変ですね

9月1日(土)にはバージョンアップしたショールームがご覧いただけるように工事を進めています

どんな風に変わったか、是非見に来てください

2018年 08月 28日今週末より すまいる博を開催します!!

イベント情報

こんにちは

トヨタホームリフォーム 企画部 佐々です。

今週末の 9月1日(土)から9月9日(日)まで

すまいる博を開催いたします

すまいる博とは、トヨタすまいるライフと合同開催している、お客様への感謝イベントです

毎回、いろいろな催しを行って、たくさんのお客様にご来場いただいています

前回はゴールデンウィーク開けの5月に開催し、トヨタホームリフォーム5周年の企画で展示品特売やキャンペーンを行い、

たくさんのお客様にご来場いただきました

reNEWS 8月号.jpg

前回の様子の詳細はコチラ

今回は『聞いてナットク!10の個人相談会』と題しまして、

お困りごと別の相談会を実施いたします

第29回すま博 JPG.png

チラシデータはこちら

相談会にみえるお客様は

「こんな小さなこと、相談していいのかわからないんですけど...」

とおっしゃる方も中にはみえるのですが、

困りごとに大きいも小さいもないんです

「困っている」と自覚されていることがあるなら、世間話のようにご相談ください

予約フォームはこちら

今回は「困っている」ということに気が付いてもいない方へ知っていただきたい相談会となっています

こんなこと思ったり、あてはまったりする項目はないですか?

地震が来ると、いつも「我が家は大丈夫かな...?」と心配になる...

物が多くて、いつも散らかっているのを「片付け下手」や「面倒くさい」と諦めている...

ネット通販でいつも再配達を頼まないといけない...

タバコで室内が汚れてきた...

ご近所で空き巣被害があったらしい...

家の中で飼っているペットが床や壁を引っかいてボロボロになっている...

狭くなってきたから1部屋作りたい ・ 使ってない離れがある...

トヨタホームで家を建てたのが2007年よりも前...

家族が増える ・ 子どもが独立して夫婦二人になる ・ 親と同居する...

リフォームしようにも先立つ資金がない ・ いつまでローン返済しなきゃいけないのか知らない...

ひとつでも「あ、うち、そうかも...」と思われた方

ぜひ相談会にお越しください

考えているだけではモヤモヤは晴れないですが、専門家に相談すればモヤモヤ解消の糸口が見つかるはずです

チェッくま ファミリー.png

相談会は無料です

しかも事前予約いたくとプレゼントもあります

相談会のご予約をいただくと、先着30組様に

『国産ドレッシングセット(ゆずマヨ&イタリアン)』をプレゼント

さらにホームページの予約フォームからご予約いただくと、先着10組様に

『QUOカード(500円分)』プレゼント

さたにさらにホームページのトップ【NEWS】掲載のクーポンをスマホでご提示いただくと、土日 各日先着12組(合計48組)、平日 各日先着5組(合計20組)に

『クッキー(チョコ味 or バター味)』プレゼント

モヤモヤが解消できて、プレゼントももらえて、損なことはないのがおわかりいただけましたか?

各相談会は開催スケジュールがございます。

ご希望の相談会をご予約ください

予約フォームはこちら

2018年 08月 25日フローリングの張り方

施工方法

こんにちは

トヨタホームリフォーム 企画部 佐々です。

今日の豊田市のお天気は少し雲はありますが晴れているのでお出かけ日和です

もしくは「夏休みの宿題でお出掛けどころじゃない

なんて方もいらっしゃいますよね

私は子どもの頃は学校が始まる前日に焦って宿題をやる子でした

宿題の参考になるかはわかりませんが、今日はフローリングのお話をしたいと思います

先日、現場で大工さんがフローリングを張る作業をしていました。

IMG_8128.JPG

大工さんは寸法を確認してカットしたり、接着剤づけ、固定をしていきます。

手際よく進められていく中で、ふと前にお客様が

「フローリングのつなぎ目位置をどうやって決めているのかなぁ?」

とポロっとおっしゃっていたことを思い出しました。

そのとき、担当営業は「大工さんが全体でバランスが整うように決めてくれてますよ」と答えていたのですが

実際にどうやって決めているのか気になってきました

大工さんにお客様から言われたこと、私も気になってきたことを言うと丁寧に教えてくれました

「フローリングの張り方はいくつか方法があって、

今、張っているのは『レンガ張り』っていう張り方で、

決まった場所につなぎ目がくるようにしてるんだよ

と言って「ここだよ」と教えてくれました

つなぎ目.jpg

写真では見えにくかったので印をつけましたが、等間隔に薄く線が引いてあるのがわかりました。

「他には『乱尺張り(らんじゃくばり)』にすることもあるけど、『定尺張り(ていじゃくばり)』の方が多いね」

とのこと。

『レンガ張り』とは決まった位置でつなぎ目を合わせて張る方法

レンガ貼り.png

『定尺張り』も同じで決まった位置でつなぎ目を合わて張る方法

定尺貼り.png

(『りゃんこ張り』ともいうそうですが『レンガ張り』も『定尺張り』は規則性に沿った張り方だそうです)

定尺張り施工例(実例集掲載物件です

03_LDK_01.JPG

『乱尺張り』は決まった位置ではなく、全体のバランスを見てランダムに張る方法

乱尺張り.png

他にはちょっと雰囲気を変えたい場合は

『市松張り』

市松.png

『ヘリンボーン』

ヘリンボーン.png

ヘリンボーン施工例(ショールームで見れますよ

ヘリンボーン施工例.jpg

張り分けとしては基本的にご要望で決まりますが、見栄えと工数のバランスから、定尺張りが採用されることが多いようです。

大工さんに教えてもらって、自分でもいろいろ調べてみてると、

フローリングって、ただ床に木材を張るというわけではなくて、

張り方1つでお部屋の雰囲気がガラッと変わってくるので、見ていて楽しかったです

いろんな場所でフローリングを見かけたら

「これは何張りかな?」

なんて、気にかけて見てみてください

2018年 08月 24日実例写真の撮影

実例集

こんにちは

トヨタホームリフォーム 企画部 佐々です。

お盆休みが開けて、まだ身体が慣れないうちにもう週末...という方も多いのではないでしょうか

少し日が開いてしまいましたが、またトヨタホームリフォームの活動をお知らせしていければと思います

今週はリフォーム終えて、完成の様子の撮影をご協力いただけるお客様のお宅に伺って、写真撮影を行ってきました

撮影した写真はホームページで実例として掲載させていただいたり、チラシやカタログに掲載させていただくこともあります

いろいろな思い出が詰まった我が家が新しく生まれ変わって、その記録に撮影を承諾いただけたり、

「自慢のコーディネートを見てもらいたい」とおっしゃっていただけることもあります

新しくなったお家を撮影させていただけることは私たちにとってとても喜ばしいことです

次のリフォームを検討されているお客様へ紹介ができますし、

お客様自身で「こんな風にしたい」と言っていただくこともあります。

何より、お客様がご満足いただいているからこそ、撮影させていただけるのです

 

今回はカメラマンが入って撮影

IMG_0042.JPG

設計された先生もお越しいただけたのでアングルや角度を確認しながら撮影していきます

こだわりや特徴が出ている部分は何ショットも撮影して、一番いいものが選べるようにしていきます

 

 

お施主様が近くで様子をご覧いただけていたので、いろいろなお話もお聞きすることができました

リフォームしたきっかけや一番のお気に入りの場所、リフォームしてどんなことを思われたか。

家を新築されてから今まで、キッチンのリフォームはされたことがなかったそうで、使い勝手が悪くなってリフォームを決められたそうです。

北側に向かって毎日お料理をされていたのを東向きに変えたことでとても明るく開放的なキッチンになりました

設計先生のアドバイスでテーマカラーを赤にして、キッチンのステンカラーとフローリングと収納カウンターの木目、クロス・冷蔵庫がホワイトで色がまとめられていて、とても上品に仕上がっています

所々にグリーンを置かれていたので、ナチュラルさも出ています

お施主様は元々赤が特にお好きだったというわけではなかったそうですがテーマカラーを赤にしたことで

「とてもおしゃれになって気に入っています

とお答えいただきました

お話をお聞きすると、私もお施主様と一緒にリフォームをしたような気持ちになって、いろいろな思いを巡らすことができました

 

そうこうしている間に撮影は進んでいき、撮影した写真をチェックしながら、無事に撮り終えました

この日カメラマンが撮影した写真がこちら

豊田市四郷町_林様邸_03.jpg

豊田市四郷町_林様邸_07.jpg

赤の飾り棚がとても効いているキッチンです

でも収納はしっかり設置して、水回りへの動線も確保しているので家事ストレスも軽減できました

 

本当はもっとお見せしたいのですが、ホームページの実例集に掲載予定なので、すべて載せることができず今回はここまでで

続きは実例集公開後そちらでご覧ください

2018年 08月 04日外でのお仕事

現場進捗

現在の豊田市の気温は35℃。

昨日は名古屋で40℃を記録したそうで、暑い日が続きますね

そんな中、エアコンが壊れた愛車で西尾市のお客様のキッチン搬入の現場に行ってきました

IMG_8042.JPG

換気扇の設置をしている職人さん

IMG_8067.JPG

キッチンボード(水・油汚れが付いても取れやすく、熱が建物に伝わらないようにする効果があるパネル)の設置

IMG_8036.JPG

カップボード(食器などを入れる棚)組立

3人の職人さんがとても丁寧に組立てていっていました

別の部屋ではクロス(壁紙)貼りの作業が行われていて

IMG_8054.JPG

手際よく貼り上がっていきます

IMG_8070.JPG

2人のクロス屋さんがどんどんクロスを貼り進めます

この日、「職人技だなぁ」と感じたことが2つありました。

1つはキッチン組立職人さん。

ただの長方形だったキッチンボードを窓や換気扇の寸法に合わせて、ピッタリに加工して貼り付けていたこと

もう1つはクロス屋さん。

貼った時に柄の入ったクロスでもズレが生じないように裁断していたこと

キッチン組立職人さんはキッチンボードを貼りたい場所を何度も採寸して、隙間なく貼れるように慎重にカットして、ピッタリに貼り付けていました

クロス屋さんはトイレットペーパーのようにくるくる巻かれたクロスを最初に裁断していたのですが、その最初の作業でクロスをどの場所に貼るかを考えながら、でも柄に継ぎ目ができてしまわないような寸法を計算した上で裁断していたと聞いて、とても驚きました

IMG_8061.JPG

職人さんたちはプロなので、毎日当たり前のことなのかもしれませんが、私は「さすがだなぁ」と感心しました

さらに、職人さんたちに

「この現場で一番大変な作業は何ですか?」

と聞いたところ、

キッチン組立の職人さんたちは「物の搬入」

クロス屋さんは「下準備」

と答えられました。

こちらの物件はキッチン・お風呂・トイレはそれぞれ2つずつある物件で

この日は2階のキッチンの組立だったため、キッチン組立の職人さんたちは部材を窓から搬入させたそうです

たくさんある部材をこの暑い中運んだと思うとそれだけで大変さが伝わってきました

クロス屋さんはキッチン搬入のスケジュールに合わせて、作業できる別部屋からクロスを貼っていっていましたが、

クロスはどこにでも貼れるわけではなくて、貼る前の壁を凹凸をなくした状態に仕上げて、クロスを貼ります。
(石膏ボードの継ぎ目やビス穴を埋めたりします。)

キッチン搬入前にすでに下地を整えて準備をしてくれていて、「その作業が全体の作業の8割くらいだ」と話してくれました

 

リフォームの現場は1つ1つ違って、同じ現場はないし、図面上ではわからないことばかりで、現地で初めてわかることがたくさんあります。

職人さんたちはそれに合わせて施工していってくれています

時間がかかりますし、技術も必要です。

暑い中、そんなリフォーム現場を支えてくれている職人さんたちは本当にすごい

大変なお仕事だと思いますが、その分、お施主様が喜んでもらえたらいいなと思いながら、エアコンの効かない愛車で現場を後にしました

2018年 07月 21日オープンハウスを行っています!!

イベント情報

お引渡し前のお客様のお宅ををお借りして、

オープンハウスを行いました。

先週7月14日(土)と なんと本日も開催中です

どちらもマンションのリフォームですがそれぞれの色が出ています

先週のオープンハウスはReSKETという商品をご採用いただいて、マンションのスケルトンフルリフォームで、

今日のオープンハウスはクロス貼り替えと水回りの入れ替えのリフォームです

先週のオープンハウスは南西角部屋のお宅。

壁や床、天井もすべて取り払って、一から作り直しました

HP掲載用①-1.jpg

HP掲載用②.jpg

室内に洗濯物が干せるように取り外しが可能な吊り棒を設置したのと窓を二重にしています

防音効果と冷暖房を効きやすく・熱が漏れにくくする効果があります

今日行っているオープンハウスは南東角部屋のお宅。

間取りは和室の壁を取り払って、LDKを広くした以外は間取りは変えず、水回りとクロス(壁紙)の貼り替えを行った物件です

HP掲載用①.jpg

IMG_7807.JPG

IMG_7809.JPG

IMG_7814.JPG

どのお部屋もかわいいクロス

中でもお施主様が一番のお気に入りというのがリビングのこちらのクロス

IMG_7824.JPG

そんなクロスにしようか、どこに貼ろうか、ショールームに足を運んでは迷って、サンプルで見比べては迷って...

たくさん想像し尽くした上で決められたという経緯もお聞きできて、私もリフォームを一緒に楽しんだ気分を味わうことができました

どちらのお施主様も本当にいい方で快くオープンハウスとして提供いただきました

ありがとうございました

なお、本日開催していますオープンハウスは16:00まで行っています

ご興味がございましたら、詳細お伝えいたしますので電話をください

(お施主様のお住まいですのでこちらでの公表はできかねますのでお問い合わせください)

トヨタホームリフォーム 

担当:鈴木

070-5592-8799

2018年 06月 21日トヨタホームリフォームブログ、始めました!!

お知らせ

こんにちは!

様々な情報をたくさんのお客様へ発信するために、ブログを開設することになりました。

案内係を務めさせていただくことになりました、トヨタホームリフォーム 企画部 佐々と申します。

・トヨタホームリフォームって、どんなことができるの?

・どんな人たちが担当してくれるの?

・いくらくらいでどんなリフォームができるの?

・そもそもリフォームってなぁに??

などなど

お客様が私たちトヨタホームリフォームを身近に感じていただけるよう、様々な内容を掲載していきたいと考えています。

つたない文章ではありますが、あたたかく見守っていただだけますと幸いです。

よろしくお願いいたします。

似顔絵-01.png

CONTACT
お問い合わせ

リフォームに関するご質問、ご相談、資料の送付など下記フォームよりお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ

0120-55-8617 受付時間 9:00~18:00 定休日:水曜

TOYOTAHOME REFORM

トヨタホームリフォーム株式会社

〒473-0902 愛知県豊田市大林町1丁目81番地 
TEL 0565-24-1251(代表)

建設業許可:愛知県知事(特-30)第69036号 
宅建業免許:愛知県知事免許(1)第22581号
一級建築士事務所:愛知県知事登録(い-30)第12737号

  • TOYOTA HOME
  • トヨタすまいるライフ株式会社