Loading...
  • トヨタホームリフォーム

FRP防水工事(バルコニー)

FRP防水工事はポリエステル樹脂に硬化剤を加えて、シート状になっているガラス繊維などの補強剤の上から塗りこんで硬化させる防水工事の手法です。

特徴としては下記が挙げられます。

①防水性が高い

②軽く丈夫

③補修しやすい

施工方法としては

補強剤を施工箇所に合わせて成形

→ローラーを使って硬化剤を付着させてなじませる

→乾燥させる

施工後には強固な防水効果が得られます。

FRP防水 1.png

▲ 施工前準備①:汚れやごみを取り除き、クリーニングします。このとき、しっかり清掃ができていないと施工後の仕上がりに影響を及ぼします。

FRP防水 2-3.jpg

▲ 施工前準備②:施工しない部分に誤って硬化剤などが付着しないよう、養生を行います。

薄緑のラインが養生テープで養生シートのズレを防止します。施工部分は立ち上がり部(テープより下の垂直部)も含まれるため、境目が不揃いにならないようまっすぐ養生します。

FRP防水 3.png

▲職人が手にしている白いものが補強剤のシートです。施工箇所に合わせて成形を行います。

FRP防水 4.png

▲貼り付けようとしている部分は勝手口ドアの下部分の立ち上がり部分(垂直方向の施工面)のため、端まで施工できるようシートを成形して施工します。

FRP防水 5.png

▲施工面の水平部はシートを大きく広げて施工します。

FRP防水 6.png

▲硬化剤をローラーで塗りこんでいきます。塗りこむ前はピンク色の硬化剤ですが塗りこむと色はわからなくなります。

シートを成形→貼り付け→硬化剤の塗りこみを繰り返し、隙間ができないよう施工面を広げていきます。

塗りこみの作業は気温と施工時間が重要になってきます。気温が高ければ早く硬化し、気温が低ければ硬化はゆっくりです。施工日の気温と施工面積を考慮しつつ硬化剤の濃度を調整し、作業を進めます。

写真の日は気温が高かったため硬化が早く、手際よく作業が進められました。

FRP防水 7.png

▲乾燥させた状態です。平滑に硬化しました。

白いシートの補強剤とピンクの硬化剤は化学反応を起こした結果、色はグレーに変わりました。

CONTACT
お問い合わせ

「まず、何から始めればいいの?」「相談できるお店を探したい」など、
リフォームに関するご質問は、お気軽にご相談ください。

TOYOTAHOME REFORM

トヨタホームリフォーム株式会社

〒473-0902 愛知県豊田市大林町1丁目81番地
TEL 0565-24-1251(代表)

建設業許可:愛知県知事(特-30)第69036号
宅建業免許:愛知県知事免許(2)第22581号
一級建築士事務所:愛知県知事登録(い- 30)第12737号

  • TOYOTA HOME
  • トヨタすまいるライフ株式会社