Loading...
  • トヨタホームリフォーム

夢と共に生きる家へ

元々は家の取り壊し・減築の相談から始まったリフォームです。

他界されたご両親の家を管理していくことが難しいと感ていたご主人が、ご家族と話し合い、1階は仏間だけ残して減築しようと考えられていました。

しかし、打ち合わせを進めていく中で、ご主人の『夢の実現』の話に変わっていき、「どうせ同じ費用をかけるなら、夢の実現にかけよう」とかねてから心の隅にくすぶっていた、カフェ開店の夢を実現させることになりました。

いったいどのようにリフォームをしていったのでしょうか。

_F4D0073.jpg

 

家カフェの設備は可変性にも配慮

左:カフェ開業に欠かせないキッチンまわりの設備はあえて業務用にはせず、通常の暮らしとしても使える機器をチョイスしました。

しかし、業務用ではないとはいえ、お店としての機能が果せるよう、メインキッチン・対面キッチンにそれぞれシンクは1つずつ用意し、作業スペースも広く取りました。

_F4D0073-saizu.jpg

▲喫茶スペースとキッチンの間をゆるやかに仕切るアーチはご主人様のアイディア。

天井から下りてくる曲線がレトロな雰囲気を醸し出します。

_F4D0204-サイズ変更.jpg

▲カップボードは以前から使われていたものを再利用。思い出を生かした空間づくりはリフォームの醍醐味です。

間取りの特性を生かしたカフェづくり

空間づくりのコンセプトは「気軽さとくつろぎ」。靴を脱ぐ『家カフェ』ならではの魅力です。

既存の洋と和の異なる空間を上手く活用することで実現。

【和空間】
個室としても利用できる和室の喫茶スペース。

床柱や天井、障子など30年前の建材をそのまま生かしつつも、アクセントクロスや間接照明で和モダンなスタイルにしています。

【洋空間】
ウォールナット×オーク色で統一したモダンなな空間。

大開口の窓からはあたたかな光が降り注ぎ、目線を移せば緑豊かな庭を愛でることもできます。

床暖房を採用しているので足元は暖かく、くつろぐことができます。

ご夫婦のおもてなしを反映する設備やインテリア

さりげない気遣いが空間をより上質なものに。リフォーム成功のコツは使い手が心地よいと感じるものを取り入れ、空間を生かすことです。

左:ランダムに配置した間接照明と広々とした土間スペースのある玄関

右:カフェのニッチにはギャラリースペースも。飾られている書やちぎり絵は奥様の作品

_F4D0068-サイズ変更.jpg
_F4D0413.jpg

おぼろげだった夢が、的確な提案とサポートで実現

最初に相談をしたときには想像もつかない形となりました。

定年後の趣味仲間の後押しもあってカフェを開くことにしましたが、担当の中本さんの提案とサポートのおかげで、空き家となっていた両親の住まいに新たな命が吹き込まれ、みんなが集える出会いの場として生まれ変わりました。

最初は乗り気ではなかった妻も今ではカフェのメニューやケーキの試作に忙しい毎日を楽しんでくれています。

リフォームは空間を一新するだけではなく、気持ちや考え方も変化し、明るく健康に過ごせるようになりました。

これからの人生が楽しみです。

_F4D0234-サイズ変更.jpg
_F4D0379-サイズ変更2.jpg
_F4D0422-サイズ変更.jpg

BEFORE

AFTER

  • 担当スタッフ

    中本 富美枝

    ショールームで気に入った商品を撮影したり、お二人でカフェめぐりに出掛けられたりと意欲的に取り組んでいらした姿が印象に残っています。リフォーム最大の魅力はC様のように暮らしそのものが変化できるところです。私たちがサポートしますので気軽にご相談ください。

CONTACT
お問い合わせ

「まず、何から始めればいいの?」「相談できるお店を探したい」など、
リフォームに関するご質問は、お気軽にご相談ください。

TOYOTAHOME REFORM

トヨタホームリフォーム株式会社

〒473-0902 愛知県豊田市大林町1丁目81番地 
TEL 0565-24-1251(代表)

建設業許可:愛知県知事(特-30)第69036号 
宅建業免許:愛知県知事免許(1)第22581号
一級建築士事務所:愛知県知事登録(い-30)第12737号

  • TOYOTA HOME
  • トヨタすまいるライフ株式会社