Loading...
  • トヨタホームリフォーム

スタッフブログBLOG

カテゴリー:セミナー

 

2019年 09月 20日お役立ち3セミナー開催!

セミナー

    

こんにちは

トヨタホームリフォーム 営業企画室 佐々です。

先週も少しご案内いたしましたが、

2019年10月5日(土)~10月14日(月祝)の間、

豊田市すまいる館にて『すまいる博』を開催いたします

今日はそのすまいる博中で開催される【お役立ち3セミナー】についてご案内したいと思います

20190917 すま博セミナー4.jpg

201917 すま博セミナー1.jpg

ご自宅の屋根に太陽光パネルが乗っている場合、

結構家計を圧迫することになる、差し迫った問題が発生しようとしています。

上の電力シミュレーションで簡単にご説明すると、

今までの平均月額電気料金が2,481円だったのが、10,875円のアップ

つまり、その差額として一ヶ月あたり8,394円 の負担が増えてしまうということになります

8,394円あれば、家族4人でちょっと美味しいものを食べに行くくらいのことはできちゃいます

もしかしたら、電気代が上がった分、お父さんの飲みに行く回数を減らされちゃうかも...

そんな事態にならないように、まず今後どうなっていくのか知ることから初めてみませんか

201917 すま博セミナー2.jpg

健康管理のために、運動や食事に気をつけている方住まいも健康に密接な関係があることをご存知ですか

「ピンとこないなぁ

と思われた方はイメージの練習をしてみましょう

イメージ昔ながらの古いお家

冬の朝、目を覚まして、ひんやりした空気でお布団から出たくない...

こたつから出ると寒いから、トイレ行きたくないなぁ...

イメージ夏の暑い日が続く中

「一人暮らしのご老人が熱中症で救急搬送されました」というテレビの報道

そういえば暑さで頭がクラクラするなぁ...

イメージできましたか

どちらも身近な出来事で、決して他人事ではないんです。

そして、どちらも住まいが原因で起こる事象なんです。

このようなことは気温の変化が身体に与えるストレスから起こることです。

でも、このストレスは防ぐことが出来るんです

20190917 すま博セミナー3-2.jpg

最後は『自分で実践できる"すっきり"収納セミナー』です

前回のすまいる博、名古屋駅前の大名古屋ビルヂング内『ハウジング・デザイン・センター』でも開催している、大人気の収納セミナーです

収納セミナーについては過去のブログを見ていただいた方が早いです

楽しいセミナーだということがおわかりいただけると思います

前回のすまいる博でのセミナーはコチラ

ハウジング・デザイン・センターでのセミナーはコチラ

前回のセミナーに参加いただいたお客様にセミナーの感想を伺ったところ、

「すごい楽しかったわぁ

「ウチにもアレもコレも(セミナーで具体例を出したものたち)あったから、すごいわかりやすかった

などのご意見をいただいて、初対面のお客様同士で話が盛り上がっていたのが印象深かったです

アレやコレは実際に聞いて納得していただきたいので、気になった方はセミナーご予約ください

一度聞けば、百武先生のファンになること間違いなしです

3セミナーとも、定員が20名様とさせていただいています。

無料のセミナーなので聞いて損することはありません

興味を持たれたものがありましたら、是非ご予約ください

セミナー予約はコチラ

 

2019年 09月 09日東京出張に行ってきましたー!②

セミナー

    

こんにちは

トヨタホームリフォーム 営業企画室 佐々です。

東京のリフォームイベント『リフォーム産業フェア』に行ってきた報告記事を掲載しましたが、今日はその続きになります

展示品の紹介はしましたが、今回一番の目的はセミナーに参加すること

少しでもたくさんのことを吸収するべく意気込んで臨みました

セミナー①

20190902 セミナー1.jpg

私は経営者ではないので、会社の方向性を大きく左右する決断をすることはありませんが、世の中の会社がどんなことを考えて、どんな方向に向かおうとしているか、どんな工夫をしているかにとても興味があります。

リフォーム産業フェアでは様々な新商品を見ることができますが、実体がない商品を扱う会社もたくさん出展していました。具体的に言うと、ツールの販売やコンサルティングの会社で、この『ジュークアンリミテッド株式会社』さんもサービスを売る会社の1つです。

セミナーの内容はというと、私にとっては公私共に参考になる、目からうろこの内容でした

すごく身に染みて分かることが多かったので、たくさん語りたいのですが長くなってしますので掻い摘んでご説明いたします

「選ばれる企業になるためには何をすればいい?」というテーマから様々な提案がされました。

「でもその『選ぶ人』って誰なんでしょうか?」という投げかけがあり、私は「確かに!」と、はっとさせられました

ぼんやり「相手に」とすると伝えたいことがぼやけてしまいますが、「○○さんに」など具体的な対象者があると伝えたいことが明確になります

具体的に例えると

A:「みなさんの好きな飲み物を準備しましたので飲みに来てください!」

B:「國枝さんの好きなビールを準備したので飲みに来てください!」

こんな違いです

想像するときは「國枝さん」をご自身の名前に入れ替えて考えてみてくださいね

私の上司の國枝はビールが好きなので間違いなく『B』に飛びつくと思います

20190902 セミナー5.jpg

私はブログでたくさんの方にリフォームについて、もっと興味を持っていただけるように発信していますが、この記事を読んでいただいている「あなた」へ直接語り掛けていることとして受け取っていただけるよう、工夫していきたいと考えています

なので、どうか「不特定多数の誰かに言っているのだな」と思わず、「私に話しかけているのだな」と思って読んでいただけると嬉しいです

他のセミナーについてはまた次回掲載いたしますね

 

2019年 08月 27日風水といえば...?

セミナー

    

こんにちは

トヨタホームリフォーム 営業企画室 佐々です。

突然ですが、風水といえば何が思い浮かびますか

黄色い財布

カエルの置物

水晶を持った龍

なんとなーく縁起がよさそうな物のイメージをされたのではないでしょうか。

今日はそんな風水についてのお話をしようと思います

先日、すまいる館で風水のセミナーを行いました

20190820 風水1.jpg

そのご報告のブログも掲載させていただいているのですが

(ご報告のブログはこちら

「実際に風水のMinami先生に自宅を見てもらって、診断してもらいませんか

という出張アドバイスも合わせて企画していました

「せっかくなので直接お客様にお話を伺いたい

現場に行きたがりな私はうずうず...

お申込いただいたお客様のお宅に先生が出張アドバイスに行かれるところに連れて行ってもらいました

(一緒に伺ったのは、風水のMinami先生、営業部の杉浦室長、私 佐々の3人です。)

 

 

お客様のお悩みは

「玄関に窓があるのに暗い

とのこと。

北側に玄関があり、室内側から見て玄関ドアの右手に窓があるものの暗いと感じられるそうです。

20190820 風水2.jpg

アドバイスとしては、生花やグリーンをたくさん置かれているお宅のため、現状で出来る範囲ではとても上手く工夫されているとのことでした

風水的な観点だけでいえば、天窓を付ける、玄関の位置(方角)を変える、この2点でもっと良くなるとのことです。

ですが、大工事になってしまうので不可能ではないですがちょっと現実味がないですね...

「うちだったらどうするかな?」

ご自身のご自宅ならどうするか、という観点で一度考えてみてください 

 

 

ここでポイントになったのが玄関ドアの色

上の写真は開いているのでわかりにくいですが、玄関ドアの色は黒でした。

空間をもっとも落ち着かせる色ではありますが暗くもなる色でもあるため、

「違う色の玄関扉にしてはどうでしょうか」と杉浦がご提案しました

 

暗いの玄関扉だと...

20190820 風水5.jpg

一方、明るい色の玄関扉だと...

20190820 風水4.jpg

全く違ったイメージになります

(今回はLIXILのリシェントという商品群の中で似たものをシュミレーションいたしました)

また、ご提案した玄関ドアはガラス小窓がついたものなので、光と風を通すこともできます

しかも、そのまま施錠できてセキュリティもバッチリ

お客様は写真を玄関に当てはめたものをご覧になって

「明るくなりますね~

とおっしゃっていました

 

 

その後、「せっかくなので他のお部屋も診ましょうか」とおっしゃってアドバイスいただきました

ご主人様のお部屋はここよりここがいい...

お嬢様お部屋は何色にするといい...

などなど

私は風水についての知識がほぼないのですが、先生がなぜそのアドバイスをされるのかを聞くとすべて理にかなったことばかりでした

先生のアドバイスの中で私が一番「すぐできそう」と思ったことをご紹介します

それは「植物を飾ること

お邪魔したお客様は植物を大事にされていて、家の所々にたくさんの生花やグリーンたちが飾られていました

風水では植物を家の中に飾るのは必須なんだそうです。

植物はプラスの気を放出して、マイナスの気を吸い取ってくれる『気』の調整剤の役割を果たしてくれるので、

「最近イライラするなー

「体調を崩しがちなんだよ

など、マイナスな気持ちになってしまっている方は植物を増やすといいそうですよ

20190820 風水6.jpg

お客様のお宅に飾られていた植物たち

かわいいですね

 

2019年 08月 03日HDC 収納セミナー開催しました!

セミナー

    

こんにちは

トヨタホームリフォーム 営業企画室 佐々です。

2019年7月21日(日)、名古屋駅前 大名古屋ビルヂング内『ハウジング・デザイン・センター』にて、

収納セミナーを開催しました

講師いただいたのは、

『ぱぱっと収納 Put it 』代表の百武永笑先生

前回、すまいる博の平日セミナー『すまラボ』でキッチン収納のセミナーをいただき、大好評だった先生です

20190517セミナー様子3.gif

前回の様子はコチラ

今回、その百武先生にまた違う切り口でセミナーをいただきましたよ

『あなたらしいモノの持ち方手放し方』

として、タイプ別診断とグループディスカッション形式のセミナーを開催いたしました

20190721収納セミナー報告1.jpg

今回はセミナーにお越しいただいた方皆様にご自身のお家にありそうなものをどう管理するか話し合いをしていただきました。

最初は初めて会う方同士でグループディスカッションってうまくいくかなぁ

と心配していたのですが、「うちはこんな感じですー」「え?お宅はそんな風にされるんですか」「これはどうしましょ

このような感じで、グループごとでヒートアップ

20190721 収納セミナー.jpg

写真はモザイク加工をさせていただいているのですが、皆さん満面の笑みなんですよ

表情から楽しさがお伝えできないのが残念です

本当に本当に楽しくて面白いセミナーだったのでもっと詳しく紹介したいのですが、今回はこれくらいで控えさせていただきます

なぜなら!ブログ上で文章で内容を知るよりも実際に先生のお話を聞いて体感する方が絶対楽しいセミナーだからです

そして、そのセミナーを実際に体感できる予定がすでに決まっています

2019年10月11日(金)に豊田市大林町のすまいる館で収納セミナーを企画しています

20190721 収納セミナー3.jpg

実はこの10月11日(金)のセミナー、午後のみの開催予定だったのですが、あまりの人気で午前も開催することになりました

ご希望の方はお問合せフォームより『セミナー・相談会の申込』、次にご希望の日付(現在、豊田会場:10月11日(金)10:00~、11月23日(土・祝)13:30~、名古屋会場:10月19日(土)13:30~が選択できるようになっています)にチエックを入れ、必須項目を入力の上、『入力内容を確認する』ボタンを押してください

お問合せフォームはコチラ

 

2019年 08月 01日セミナーのご報告とご案内

セミナー

    

こんにちは

トヨタホームリフォーム 営業企画室 佐々です。

7月13日(土)、14日(日)

『これからの住まいについて考える勉強会』として、

健康面から考える 断熱丸わかりセミナー

幸せを引き寄せる 風水による幸せセミナー

蓄電池を使った 賢いエネルギーの使い方セミナー

以上の3つのセミナーを開催いたしました

(セミナーのチラシはコチラ

断熱セミナーと風水セミナーにつきましてはブログですでにご報告していますが、

(ご報告したブログはコチラ

蓄電池セミナーについてはまだでしたのでご報告します

「蓄電池?あんまり興味そそられる内容じゃないなぁ

って思われたかたそれは誤解です

他人事じゃなく、皆様が関係する事実があるんです

毎日使う電気。ちょっとずつその料金が上がっていっているのをご存知ですか

「うちは太陽光発電があるから大丈夫」っと思われた方

余剰電気買取単価が大幅に安くなってしまうってご存知ですか

「うちは何もしてないけど関係ないよ」っと思われた方

もしものとき、スマートフォンの充電ができなくて安否確認もできなくなってしまってもいいんですか

...いろいろと脅してしまいましたが、一戸建てにお住まいの方は皆様無関係ではないお話なんです

話をセミナーに戻しまして...

今回、そんな「他人事ではない」と意識をお持ちいただいた方に多数セミナーにご参加いただきました

P1060366.JPG

3種類あるセミナーの中で一番差し迫ったセミナーでもあったので、ご参加いただいたお客様は真剣にお話を聞かれていました

蓄電池については、太陽光の乗せられているお宅にお住まいの方からの問合せが急増が予想されます。

少しでも損しないように、情報を集めることをオススメします。

もし、「情報収集だけでもしてみようかな?」と思われたなら、ぜひトヨタホームリフォームへご一報ください

0120-55-8617

 

2019年 07月 13日セミナー開催中!

セミナー

    

こんにちは

トヨタホームリフォームの佐々です。

今日は午前・午後とセミナーを開催しました

午前は『健康面から考える 断熱丸わかりセミナー』

断熱セミナー.jpg

午後は『幸せを引き寄せる 風水による幸せセミナー』

風水セミナー.jpg

を開催しました

明日は太陽光+蓄電池を有効に使う!

『蓄電池を使った 賢いエネルギーの使い方セミナー』

を開催します

蓄電池セミナー案内.jpg

特に太陽光がご自宅に設置されている方は是非聞いていただきたいセミナーです

余剰電気買取単価48円が終わってしまうってご存知ですか

『2019年問題』という言葉に聞き覚えのない方は聞かなきゃ損するセミナーです

飛び入りでもOKなので、是非お問合せください

0120-55-8617

 

2019年 07月 11日住まいと健康の切っても切れない関係

セミナー

    

こんにちは

トヨタホームリフォーム 営業企画室 佐々です。

みなさんは『健康寿命』という言葉を聞いたことがあるでしょうか

日本は元々長寿国ではありますが、長生きするだけではなくて、介護や医療を継続的に受けず自立した生活を行うことができる年齢のことなんだそうです。

健康寿命.jpg

日本人の『平均寿命』は男性は79.55歳、女性は86.30歳といわれています。

一方、グラフの黄色の『健康寿命』は男性は70.42歳、女性は73.62歳といわれていて、平均寿命と健康寿命には差があることがわかります。

このグラフから読み取れるのは、誰かの補助を受けて生活しなければいけない期間が男性は9.13年、女性は12.68年もあるということです

これが住まいと何の関係があるの

っというと、暖かい家で過ごした方とそうでない方を比較したところ、暖かい家で過ごした方は健康寿命が延びることがわかっており、国が暖かい家に住むことを推奨しているんです

国はなぜ暖かい家に住むことを推奨するかというと、平均寿命と健康寿命の差は社会保障で補っていて、その費用を抑えたいと考えているからなんです

ただ長生きするのではなくて、健康で長生きする方法、一度検討してみませんか

7月13日(土)10:30~

詳細がわかるセミナーを開催します

健康寿命2.jpg

健康でいたい方以外にも、家の中での寒暖差でお悩みの方、夏に向けて涼しく家で過ごしたい方も是非お話を聞いてみてください

セミナーの詳細はコチラ

 

2019年 06月 17日二人三脚

セミナー

    

こんにちは

トヨタホームリフォーム 営業企画室 佐々です。

先日、ハウジング・デザイン・センターのセミナー開催のブログで「後日紹介いたします」とお話していました、

アイシープラス水谷陽子先生』についてご紹介いたします

20190602-4.jpg

※写真中央が水谷先生

日々の暮らしの中で「いいな」とか「興味ある」と思うジャンルについて、そのジャンルの専門家とマッチングさせてくれる会社を経営されている、水谷先生

住まい、食、インテリアを始め、様々な専門家の方とのネットワークをお持ちで、新感覚なライフスタイル、ワークスタイルを提案していただいています

説明が抽象的なので具体的にすると、セミナーの講師の方のご紹介をしていただいたり、水谷先生自身が整理収納アドバイザーの資格もお持ちなので、トヨタホームリフォームの収納リフォームのアドバイザーとして入っていただいたこともあるんです

今回はその実例の取材を行いましたのでご紹介したいと思います

 

 

 

お施主様ご夫婦の

「これからの人生をスッキリした住まいで快適に過ごしたい」

というご要望から始まったリフォームです。

13年前、たくさんの工夫や要望を取り込まれ、住まいを新築されました。

ですが、13年間で家での過ごし方、物の量、生活スタイルなどが徐々に変化していき、リフォーム当時の暮らし方とは合わないものになっていっていました

ダンスがご趣味の奥様は衣装をたくさんお持ちで収納には入りきらず、お部屋にあふれ...

ICプラス 3.jpg

ご主人様もご主人様の物がいろんな場所にあるため、お出かけされる準備に不便さを感じられていたそうです

そこで水谷先生の出番

先生のお持ちのネットワークから整理収納アドバイザーの小川奈々先生も交えて、お客様の収納の悩みを解消するお手伝いをお願いいたしました

まず水谷先生と小川先生は徹底的にお客様からヒアリングを行いました

聞いてみると「徹底的に」の度合いがすごい

ご夫婦の生活パターンや一日のルーティンを伺い、朝起きてから夜寝るまでの動きを把握。

その上で、本当に必要な「物」をお客様に見つけていただく(自覚していただく)お手伝いをしてくれます

「物」が増えていっても本当に使っている「物」・必要な「物」ってごく一部なんです。

それが何かはお客様自身が見つけないとリバウンドの元ここが整理・収納の要になってきます

そして必要な「物」が見えてきたら、次に使い勝手が悪い間取りを解消するための提案をし、あるべき場所にあるべき「物」を収納する提案をしてくれます

奥様がお持ちの衣装はもちろん、アクセサリーの1点1点すべてを把握して収納する場所を作ってくれます

水谷先生と小川先生は収納の提案をしていただけますが、ここから先は私たちトヨタホームリフォームの仕事

実際に必要な収納を作ったり、間取りを変えていく工事をおこなっていきます

こうして二人三脚で作った物件がこちら

ICプラス 1.jpg

ICプラス 2.jpg

今回、水谷先生にお話を聞かせていただいた内容はトヨタすまいるライフが発行している、情報誌『smile』に掲載されています

もっと詳しいお話が掲載されていますので、是非ご覧ください

smileのページはこちら(P24-25です)

そして、こちらの物件、トヨタホームリフォームのホームページ実例にも掲載されています

こちらも是非ご覧ください

実例ページはこちら

 

2019年 06月 10日住まいの学校:近藤典子先生×トヨタホームリフォーム國枝

セミナー

    

こんにちは

トヨタホームリフォーム 営業企画室 佐々です。

5月25日(土)・26日(日)・6月1日(土)・2日(日)、

名古屋駅前 大名古屋ビルヂング内ハウジング・デザイン・センター』にて、

スペシャルゲストをお招きして、住まいをいろんな切り口からのぞき見るセミナーや相談会『すまいの学校』が開催されました

その中で、6月2日(日)には、住まい方アドバイザーの 近藤 典子 先生とトヨタホームリフォーム営業企画室室長の國枝によるセミナーが開催されました

20190602-1.jpg

まずは近藤典子先生がどんな方かというと...

このブログでもたびたび話題にださせていただいている、整理収納のレジェント的存在の方なんです

一般住宅の暮らしの悩み解決から、企業とコラボした商品の開発、著書も多数出版されていらっしゃって、テレビやラジオのもたくさん出演されている方です

30年の経験・2,000軒以上の実績から生み出される先生のお話はどれもストンと腑に落ちるものばかりで、何よりお話が面白い

とてもパワフルで元気な先生です

もっと知りたい方は近藤典子先生オフィシャルページ

そんな近藤先生ですからファンの方も多くて、事前予約は満員御礼

20190602-2.jpg

お話にぐいぐい引き込まれていき、納得でうなる声や笑い声などでセミナー中、楽しい雰囲気に包まれました

後半セミナーでは私のボス:國枝が講師

20190602-3.jpg

近藤先生の後ということもあり、珍しく緊張していました

でも、伝えることは、伝える

リフォームで気をつけるべきこと、

業者側から見るお客様に知っていただきたいこと、

そして、ブログでも紹介していますDIYについてのお話もしました

近藤先生はとても気さくの方で私たちスタッフともお声がけいただき、お写真も快く撮影いただきました

20190602-4.jpg

左から 

トヨタホームリフォーム國枝、佐々、アイシープラス水谷先生、トヨタホームリフォーム中本、そして近藤典子先生

近藤先生、笑顔がとても素敵です

アイシープラス水谷先生につきましてはまた後日詳細ご紹介いたします

私自身、もっと収納についての知識を深めたいと思ったのと、たくさんの方にもっと収納について興味を持っていただきたいと思った一日でした

 

2019年 06月 07日収納 Before&After

セミナー

    

こんにちは

トヨタホームリフォーム 営業企画室 佐々です。

先週、すまいる博閉幕の記事を掲載しましたが、まだまだ伝え足りない

講師いただいた『ぱぱっと収納 Put it 』代表の百武永笑先生は本当に面白いんです

もっとたくさんの方に収納に興味を持っていただきたい

っということでもう少し深くお話したいと思います

20190517セミナー様子2.gif

トヨタホームリフォームでリフォームでよくご相談いただくのは

「収納が足らないから、もっと収納する場所を増やしたい」

っというもの。

ここで考えていただきたいのが、『なぜ収納が足らないと思ったのか?』っということ。

答えとして考えられるのは

・引き出しやクローゼットに物が入らないから

・収納スペースに物がしまえず、出しっぱなしになっている

などでしょうか。

では、なぜ、しまい込んでいる物 すべてを収納しておかないといけないのでしょうか

今回のセミナーでは

物の本当の必要性を知って物を厳選すること

本当に必要な物を必要な場所に配置する

この2点のコツを百武永笑先生に教えていただきました

そして、普通のセミナーと違うのは本物のキッチンを使って、実際に物を入れて体感いただくという内容です

20190517セミナー様子3.gif

何も入っていないキッチンにたくさんのキッチン雑貨、調味料などを皆様に入れていただき、その後プロによる収納で答え合わせをするという内容です

IMG_9976加工済.jpg

みなさん、あーでもない、こーでもないといろんな場所にいろんなものを収納していっていただきました

お客様の入れていただいたのはこちら

b-3.jpgb-2.jpg

そして、プロの収納したキッチンがこちら

a-3.jpga-2.jpg

少ないアクションで欲しいものが手元に届くように置かれているんです

百武先生によると「キッチンはコックピットにすべき」なんだそうです

飛行機のコックピットのように必要なものが手を伸ばせば届くよう配置すれば、少ない移動ですべての作業が完了できるようになります

先生のご自宅はそのように実践されているそうで、コックピット収納のおかげで食事の支度をしながらお片づけまで完了し、片付いた状態で家族みんなで食事ができるようになるそうですよ

今回はキッチン収納についてですが、10月にはクローゼットの収納についてのセミナーを企画しています

実はこのセミナーを聞かれた方で次のご予約をいただけた方もたくさんみえます

少しでも「聞いてみようかな」っと思っていただけた方は是非お早めにご予約の上、ご自分で体感してみてください

ご予約はお問い合わせもしくはフリーダイヤル0120-55-8617まで

お待ちしています

CONTACT
お問い合わせ

「まず、何から始めればいいの?」「相談できるお店を探したい」など、
リフォームに関するご質問は、お気軽にご相談ください。

TOYOTAHOME REFORM

トヨタホームリフォーム株式会社

〒473-0902 愛知県豊田市大林町1丁目81番地
TEL 0565-24-1251(代表)

建設業許可:愛知県知事(特-30)第69036号
宅建業免許:愛知県知事免許(2)第22581号
一級建築士事務所:愛知県知事登録(い-30)第12737号

  • TOYOTA HOME
  • トヨタすまいるライフ株式会社