Loading...

スタッフブログBLOG

2019年 06月 13日流行の先端

製品情報

  

こんにちは

トヨタホームリフォーム 営業企画室 佐々です。

私は新築の現場を知っているのでリフォームの現場と比較して感じることがたびたびあるのですが、

その中のひとつでリフォームのお客様の方がインテリアで遊んでいる家が多いことに気付くことがあります

新築は家の大きさ、間取り、仕様を決め、さらに土地から購入の方は土地探しも行うため、とても根気と体力とお金も必要で、決めないといけないことは山盛り

インテリアの打ち合わせはが行われる終盤にはすでにくたくた...

その状態でたくさんあるメーカーの中からカーテンやクロス(壁紙)、家具などを購入を決めていかなくてはいけないのです

なので、最終的にシンプルで安いものに落ち着いてしまうことは多々あります

一方、リフォームはというと、カーテンや壁紙を替えるだけのリフォーム工事も可能なんです

模様替え感覚で工事が行えて、エネルギーをインテリアだけに注ぐことだってできるんです

だから、せっかくリフォームをされるなら、是非インテリア遊びを楽しんでいただきたいんです

前置きが長くなってしまいましたが、インテリアを楽しんでいただくために見ていただきたいのがこのようなサンプル帳。

サンゲツAC1-1.jpg

サンゲツさんのカーテンのサンプル帳なのですが、現物はA3くらいで結構分厚くて重量感もある物です

 

先日、このサンプル帳が新しいものに切り替わるということで内覧会に行ってきました。

そこではヨーロッパで行われたインテリアの展示会から最新のトレンドを探り、傾向を分析、その結果をこのサンプル帳に反映させた、っという内容でした

サンゲツAC4.jpg

(展示会名はこちら。海外ページへ飛びます→MAISON&OBJETparis deco offMilano Salone

日本の展示会はシンプルなデザインだったり、色使いが落ち着いたものが多い印象ですが、海外の展示会は柄や色がとても鮮やかで形式にとらわれないものが多いように感じました

その後、新しいトレンドが取り入れられたサンプル帳からコーディネートの提案も行われました

6サンゲツAC5.jpgサンゲツAC5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

カーテンに合わせて、ソファ、クッション、壁紙、タッセル(カーテンのとめ具)を合わせて提案

内覧会後、ショールームを見学

サンゲツAC8.jpgサンゲツAC7.jpg 

 

 

 

 

  

 

 

一緒に行った二人にモデルになってもらいました

左:設計室 栗原、右:設計室 近藤

インテリアやお部屋の色が変わると印象が大きく変わると思いませんか

モノトーンカラーは落ち着いた印象ですが、柄や明るい色がさし色で入るとエネルギッシュな印象を受けます。

間取りや設備を変えて快適に過ごすことができるようになするのがリフォームではありますが、インテリアを変えるという考え方もリフォームに入れてみてください

サンゲツAC9.jpg

 

CONTACT
お問い合わせ

「まず、何から始めればいいの?」「相談できるお店を探したい」など、
リフォームに関するご質問は、お気軽にご相談ください。

TOYOTAHOME REFORM

トヨタホームリフォーム株式会社

〒473-0902 愛知県豊田市大林町1丁目81番地
TEL 0565-24-1251(代表)

建設業許可:愛知県知事(特-30)第69036号
宅建業免許:愛知県知事免許(2)第22581号
一級建築士事務所:愛知県知事登録(い-30)第12737号

  • TOYOTA HOME
  • トヨタすまいるライフ株式会社